ソロモン動物病院

広島県広島市安佐北区 ウサギ・カメなどのソロモン動物病院

HOME
  • 外観

    あなたの街のペットのホームドクターを目指します。

    広島県広島市安佐北区にある、ソロモン動物病院では犬・猫・エキゾチックアニマル(ウサギ・カメ・ハムスター・小鳥・爬虫類等)など小動物全般の診療を行っております。

    飼い主様と一緒に、ペットとの快適な生活を送れるようお話をしていきましょう。
    どんな事でもお気軽にご相談ください。

新着情報

  • スタッフ(動物看護師)募集

    ソロモン動物病院では一緒に働いていただける動物看護師を募集しています。
    本院は、患者さんに支えられながら12年目を迎えました。決して最先端の医療を提供できる病院ではありませんが、地域に根差したアットホームな診療を心がけています。
    また、エキゾチック動物の患者さんも多く、爬虫類、鳥類など幅広く対応しています。
    毎日バタバタと忙しい病院ですが一緒に働いてみませんか?気さくな院長をはじめ、親しみやすいスタッフがお待ちしています。
    また、定期的にお食事会(お酒も)を行い、スタッフ間の交流を図っています。
    資格条件:動物看護に関する学校を卒業されている方、または認定看護師資格をお持ちの方(詳しくはお問い合わせください。

  • 臨時休診のお知らせ

    10月21日(木)は、都合により臨時休診とさせていただきます。



    患者の皆様には大変ご迷惑をかけ申し訳ありませんがよろしくご理解をお願いします。

  • 2015/5/8

    ホームページを更新しました。

  • 2015/4/10

    ホームページを更新しました。

  • 2011. 9.27

    ペットアルバムを更新しました。

  • 2010.12.29

    ペットアルバムを更新しました。

  • 医院長挨拶

    院長 渡辺 仁

    この度はソロモン動物病院ホームページにアクセスしていただきありがとうございます。
    「ソロモン」の名前の由来は、旧約聖書の「ソロモンの指輪」からいただきました。
    この指輪があると「動物の話がわかる」というものです。
    話すことができない皆さんの家族であるペットたちの気持ちを少しでもわかることができればと思い病院の名前としました。
    動物(ペット)と飼い主の皆さんの双方に満足していただけるように、治療方針を決めていきたいと考えています。
    気になったことは遠慮なくご相談いただければと思っております。
    院長 渡辺 仁
    >>院長挨拶・プロフィールはこちらから
    >>ソロモンのブログ

  • エキゾチックアニマル診療について

    エキゾチックアニマル

    エキゾチックペットの明確な定義はございませんが、主に海外から輸入され、飼育されている動物を指します。
    実際にはたくさんの種類がありますが、とりあえずは鳥類や、げっ歯類やウサギ等の小型哺乳類、爬虫類等に分けられるかと思います。

    当院院長は、動物園で獣医師を行っていた経験がございます。
    様々な種類の動物を治療してきましたので、診療動物の幅が広いことが当院の特徴といえます。

    >>診療案内はこちらから

当院について

診療時間

【医院名】ソロモン動物病院

【住所】〒731-0231 広島市安佐北区亀山7-22-20

【TEL】082-847-3435

【診療種別】

<小動物全般診療>

犬・猫・ウサギ・カメ・小鳥 等

【駐車場】7台完備

アクセス方法はこちら >>アクセス・医院概要

メールでのお問い合わせはこちらから >>お問い合わせフォームへ

このページのトップへ
  • ソロモン動物病院 HOME

    広島県広島市安佐北区 ウサギ・カメなどのソロモン動物病院
    【住所】〒731-0231 広島市安佐北区亀山7-22-20【TEL】082-847-3435